純オーガニックコットン製品と布ナプキン

メニュー

会社概要・沿革

会社概要

会社名 株式会社チーム・オースリー
会社設立 平成元年(1989)12月22日
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役 前田 剛
従業員数 21名
本社 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-19-30 map
TEL 03-5701-6633
FAX 03-5701-6635
URL http://www.made-in-earth.co.jp/

事業内容

メイド・イン・アース事業

オーガニックコットン製品の企画、製造、卸、販売
天然せっけん及び自然雑貨などの企画、製造、卸、販売
国産木材での家具製品の企画、製造、卸、販売
オーガニックコットン製品ノベルティの企画、製作

ショップ事業

自由が丘店
東京都世田谷区奥沢7-3-10 T-STYLE自由が丘1F

コピス吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺A館3F

オンラインショップ本店
http://madeinearth-store.jp/

オンラインショップ楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/earth/

コラボレーション事業

NPO法人「地雷原を綿畑に! Nature Saves Cambodia!」とのコラボレーション
・カンボジア地雷原コットン「WITH PEACE(ウィズ・ピース)」製品の企画、卸、販売
・カンボジアでのコットン栽培支援活動
・カンボジアでの紡ぎや織りの技術支援活動

鴨川和棉農園とのコラボレーション
・純日本綿「有機和綿十割 わ」製品の企画、卸、販売
・和綿製品の企画、製造、販売
・日本綿の在来種を守り綿作文化の復活を全国に広げる活動

「絵画家・福田勝」サポート事業
・「メイド・イン・アース」のヴィジュアル担当「福田勝」のサポート活動

事業経歴

平成元年(1989)12月
株式会社オー・スリー設立
広告およびセールスプロモーション活動における企画・制作、SPイベントの企画・運営などを主な業務とする広告企画制作会社として東京・築地に本社オフィスを構える。

平成6年(1994)
「オーガニックコットン市場拡大プロジェクト」スタート
日本でのオーガニックコットン(無農薬有機栽培綿)市場拡大のためのプロジェクトを開始。
環境問題や肌への影響ばかりをクローズアップしてきたそれまでのオーガニックコットン製品のイメージ刷新を図るため、絵画家の福田勝氏とともに、コンセプトやテーマ、キーワード、キャラクター性、そして製品自体のデザイン性など、様々な観点から多くの方々に親しんでいただける製品づくりのプランニングに取り組む。

平成7年(1995)
「オリジナルブランド・プロジェクト」スタート
製品の企画・開発から製造、卸販売にいたるまで、すべてを自社で管理してゆくオリジナルブランドの進出に向け準備を進める。

平成7年(1995)7月
オリジナルブランド「メイド・イン・アース」を発売開始
オーガニックコットン製品と天然液体せっけんのオリジナルブランドとして「メイド・イン・アース」始動。
タオル類、衣類、寝具、ベビー用品、液体せっけんを中心とする初期のアイテムを自然食品店や自然雑貨店、百貨店などに卸し始める。

平成10年(1998)
生理用の布ナプキンの企画開発を開始
オーガニックコットン100%の生理用布ナプキンの企画開発を始める。

平成11年(1999)
布ナプキンシリーズの発売開始
国内の一般企業としては、初の生理用布ナプキンの製造・販売をスタートする。昼用や夜用などのサイズや、天然コットンカラーなど、複数のバリエーションで展開。通常、石油系化学素材で作られ使用後はゴミとして廃棄される生理用品を布にすることで、着け心地だけでなく、肌への影響、ゴミ問題な多くの女性から支持を受ける。

平成11年(1999)11月
ネット通販事業を開始
これまで卸を中心に展開してきた「メイド・イン・アース」のインターネット通信販売(当初は楽天市場)を始める。

平成15年(2003)1月
本社移転・商号変更
オーガニックコットン事業の拡大に伴い、本社オフィスを中央区築地より、自由が丘(世田谷区奥沢)に移転。これを機に、商号をこれまでの「株式会社オー・スリー」から「株式会社チーム・オースリー」へ変更する。

平成16年(2004)4月
「和綿プロジェクト」スタート
千葉県鴨川市の鴨川和棉農園の協力により、日本の在来種の綿を有機栽培し、糸紡ぎ、織りに至るまで日本古来の伝統的な方法で仕立てる「有機和綿十割 わ」のブランド展開開始。その後、2007年に発売開始。

平成18年(2006)1月
ショールーム&ショップを自由が丘オフィスビル2Fにオープン
一般のお客様・取引先へ向けてのショールーム機能を果たすスペース「メイド・イン・アースのHOME ROOM」をオープン。

平成19年(2007)6月
初の直営実店舗「ホーム・ルーム自由が丘」をオープン
本社移転に伴い「メイド・イン・アース」初の直営店「ホーム・ルーム自由が丘」(現・自由が丘店)をオープン。
自由が丘の閑静な住宅街に、赤ちゃんや子ども連れの家族にも気軽に立ち寄っていただける授乳室のあるオーガニックコットン専門店として展開。

平成21年(2009)10月
カンボジア地雷原コットン「WITH PEACE(ウィズ・ピース)」事業開始
「NPO法人 Nature Saves Cambodia -Japan」とのコラボレーションで、カンボジアの地雷原をオーガニックコットンの畑として開墾し、地雷被害者の自立支援と綿産業復興に関わるプロジェクトをスタート。

平成21年(2009)12月
株式会社チーム・オースリー創立20周年

平成22年(2010)10月
メイド・イン・アース直営2号店「コピス吉祥寺店」を吉祥寺にオープン
東京・吉祥寺の大型テナント施設「コピス吉祥寺」に直営2号店目を出店。ママ&キッズに特化したフロアへのテナント出店を通して、中央線沿線、武蔵野エリアの新たな市場拡大を図る。

平成23年(2011)8月
メイド・イン・アースの製品の製造時に使用する電力をすべてグリーン電力化

平成26年(2014)5月
第1回布ナプキンフェスタを自由が丘にて開催

平成27年(2015)7月
「メイド・イン・アース」ブランド誕生20周年

平成27年(2015)10月
ブランドマネージャー前田けいこの著書「からだの中の自然とつながる心地よい暮らし」発売