オーガニックコットン製品と布ナプキン

メニュー

メイド・イン・アースの
純オーガニックコットン

メイド・イン・アースの純オーガニックコットンで、
自然に寄り添う、豊かな生活を

メイド・イン・アースの純オーガニックコットン

暮らしの中で何が大切かを感じ取り、どんな地球に生きていたいのか、どんな環境を後世に残したいのかを想像したときに、何を選ぶことが本当に豊かな暮らしにつながるのか、本当は、心と身体は知っています。

そのひとつとして、普段消費するものを、ひとつひとつ、より「自然」なものへと変えていくという選択は、自然に寄り添ったオーガニックな暮らしへの近道です。食べ物はもちろん、肌に直接触れるタオルや下着、せっけんやシャンプーなどもオーガニックなものを使えば、その自然の力に身体が癒され、心が元気になります。

メイド・イン・アースの製品は、すべて世界各国の第三者の認証機関により認証されたオーガニックコットン(無農薬有機栽培綿)を使用しています。製造の段階でも独自の基準を設け、化学薬剤による脱脂、脱色、防縮加工、柔軟加工をせずに、オーガニックコットン本来のやさしい風合いを充分に活かした天然100%「純オーガニックコットン」の製品です。暮らしの中で日々使っていただくものだからこそ、隅々までオーガニックであることにメイド・イン・アースはこだわります。その本当の心地よさを肌で感じていただきたいからです。

また、自然に沿った生産や製造は、使う私たちだけでなく、そのつくり手たちの生活もまた、豊かな暮らしへと変えていきます。

純オーガニックコットンを暮らしの中に取り入れることがもたらす豊かさは、心地よいいまの暮らしを支え、さらに未来の幸せへとつながっていくのです。



--------------------------------
純オーガニックコットンの
「心地よい安心感」
--------------------------------


~メイド・イン・アースの7つの安心感~

1. 栽培や製造工程での安心感
野菜と同じ、畑で育つコットンは、農薬・化学肥料・落葉剤を使わない栽培方法をすることで、コットン繊維の中空が守られることで、上質に育ち、糸や生地などの素材に仕上げる工程でも化学的な加工や処理をしないものづくりによって、更にコットンの特性が生かされます。

2. 植物の力で守られる安心感
あらゆる自然環境の変化に対応し、種を守っているコットンの力強い繊維。その綿の力を、製品になる最後まで残すことにこだわることで、私たちのカラダを、種の様に守ってもらえるようにしています。

3. やわらかな天然の風合いの安心感
製造時にコットンの繊維を傷つけることなく化学的なものづくりをせずに、大切につくることで、やわらかさと温かさ吸湿性を最大限に保っています。更に縫い糸やタグまでもオーガニックコットンを使うことで、やわらかなオーガニックコットンの素材感を製品全体で感じることができます。疲れを癒し、素肌の元気を守ります。

4. お肌のデリケートな方への安心感
栽培だけでなく、摘みとった綿を、糸や生地に変えてゆく製造工程でも脱脂、化学染色、柔軟加工、防縮加工などの化学的な工程を排除することで、天然そのままの綿のしっとりした感触が素肌を包み、縫い糸やタグもオーガニックコットンであることで、素肌にふれる優しい心地よさを大切にし、お肌のデリケートな方でも安心してご使用いただけることを優先した、ものづくりをしています。

5. 生産者の笑顔のある安心感
オーガニックな栽培をすることで、生産者の健康被害や経済的な圧迫を解消したり、児童労働などが無いフェアトレードな関係がつくられ、作り手の笑顔が守られます。

6. 環境への負荷が少ない安心感
農薬・化学肥料・落葉剤を使わないコットン栽培をすることで、周辺環境や河川の環境被害を解消し、地球全体への安心感につなげたいと思っています。

7. オーガニック電力の安心感
地球環境に負荷の少ないオーガニックコットン素材の製品化では、使用する電力も心地よい安心なものにしたいと考えて、全製品製造時に使用する電力やオフィス、直営店での使用電力を再生可能エネルギーでまかなうことで、心地よいオーガニックな電力を実現しています。