メイド・イン・アースの和綿プロジェクト 〜 横浜コットン畑 〜 下準備をしてきましたー!

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年もいよいよコットン栽培の季節がやってきました!
ということで、2019年4月13日 土曜日、メイド・イン・アースが毎年、和綿を栽培している横浜の畑に行ってきました。

来週24日(水)の「種まきイベント」に向けての、土作りの準備ということで、
土を弱アルカリ性にするために、約100平米の畑に蠣殻石灰をまいてきました。

横浜市旭区の約100平米の畑です。

有機蠣殻石灰をまいて、土と混ぜて、10日から2週間ほど寝かせてから、種まきをします。

30平米に約5kgの蠣殻石灰をまきました。
まいた石灰をすき込みながら、鍬で耕していきます。

これで、24日には、万全なコンディションで種まきができると思います。
こちらのブログページで「種まきイベント」の詳細を紹介していますので、
コットン栽培や畑にご興味のある方、ぜひぜひご参加ください。 
種まきの他、糸紡ぎなどのワークショップも行います!

皆さまのお申し込みをお待ちしております!


* * * * *


■メイド・イン・アースの和綿プロジェクトに参加しませんか!?
参加方法は以下の3通りです。
ご自分にあった参加方法でぜひコットン栽培にチャレンジしてみてください!

  1.ご家庭で楽しくワタ栽培
  2.学校や地域などでワタ栽培
  3.農家さんの畑などでワタ栽培


収穫したコットンは、ご自身でモノづくりをしても良いですし、メイド・イン・アースが進める製品づくりに、ご参加していただくことも可能です。


タネを希望される方、ワタ栽培にご興味のある方は、
toiawase@made-in-earth.co.jp までお問い合わせください。

各特集最新記事一覧へ