オーガニックテキスタイルの国際認証「GOTS」の年次総会に出席してきました!【前編】

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月、JOCA(NPO法人 日本オーガニックコットン協会)の理事を務める弊社代表・前田剛が、GOTS年次総会に出席するためにトルコを訪れました。

そのとき現地で書いていた速報レポートを2回に分けてアップいたします。まずは前編です。

(後編はこちら)


2019.2.17(sun)【いよいよ出発】

オーガニックテキスタイル製品の国際認証「GOTS」(Global Organic Textiles Standard)の年次総会のために、トルコ・イズミールへ。成田から12時間半かけて朝の4時半にイスタンブールに到着。

真夜中の3時間半のトランジットの間も、GOTS認証について、JOCAの森理事長と作吉理事と3人での熱い会話です!


2019.02.18(mon)【初日・イズミール】 ※書き込みは翌19日

昨日から始まったGOTSの年次総会。

昨日は地域セミナーということで、GOTSを取得している企業やこれから認証を受けたい、興味を持っているといった方々が大勢集まってのセミナーでした。

各地の事例紹介やトークセッションの後は、GOTSに関する課題など5つに分けたテーマでのグループワーク。問題意識の高い方が集まってのグループワークは、とても熱く盛り上がり、今日からの会議につながる有意義な意見が数多く出ていました。

いよいよ今日からは、スタンダードコミッティ(基準委員会)、アドバイザリーカウンシル(諮問委員会)と、会議が続きます。この重要な会議の場に参加できることに感謝をしながら、世界の、そして日本のオーガニックコットンのために、頑張ってきます!


2019.2.19(tue)【2日目・イズミール】 ※書き込みは翌20日

GOTSの年次総会2日目。

昨日は、午前中に、オーガニックコットンやドライフルーツの流通をしている会社さんを訪問。トルコとその周辺諸国のコットン事情や歴史についての貴重なお話を聞くことができました。

そして午後からは、GOTSのスタンダードコミッティ(基準委員会)。日々、新しい課題や世の中の動きに対応し、より厳しく、より時代に則した基準となるよう、定期的に見直し更新をしている委員会。こちらで作成したバージョンアップされた基準を、最終的に、本日開催される諮問委員会での承認を経て、正式に新しい基準となります。

昨年は基準委員会には参加しませんでしたが、今年は諮問委員としてオブザーバー参加させていただきました。

そしていよいよ今日は、アドバイザリーカウンシル(諮問委員会)。2018年度の報告や新年度の計画、認証基準についての共有会議となります。なかなか内容の濃い1日の始まりです。

2019.02.20(wed)【3日目・イズミール】 ※書き込みは翌21日

GOTS年次総会3日目の20日は、朝から夕方までぎっしりアドバイザリーカウンシル(諮問委員会会議)。GOTSの方針や基準委員会が決めた更新内容などを、最終的に承認する重要な会議です。

2018年度のGOTS全体のプロモーションや認証団体、認証機関などのデータ推移などの共有、2019年度の計画発表から始まり、各国(各地域)の地域代表から、各地のプロモーションや実績報告、2018年度決算、2019年度予算などの財務報告などなど、GOTSの運営に関する内容で前半が終了。世界的にはGOTS認証が順調に伸びてきていることを実感させてくれる内容でした。

後半は、認証に関する報告と今後の提案、GOTS基準バージョン6.0に向けての会議となりました。製品製造でなく職場環境、労務環境など幅広いカテゴリーで厳格な基準を設けているGOTSなので、日々各地から上がってくる問合せや確認事項なども多く、常に基準をチェックし定期的に更新します。基準委員会で決定した内容をこちらの諮問委員会で承認されて、本格的な始動となります。

終始、緊張感が漂う3日間にわたるGOTSの年次総会でしたが、最後は、トルコ料理での交流会ディナーで和やかなムードで終了となりました。

※JOCAのHPでも紹介していますが、2019.3.26(tue)には、今回のGOTS会議の報告会イベントがあります。
 http://joca.gr.jp/category/event/
お時間のある方はぜひお越しいただけると嬉しいです。

(後編に続く)


#GOTS #オーガニック #オーガニックコットン #メイド・イン・アース #メイドインアース #国際認証 #オーガニック認証 #オーガニックテキスタイル #エシカルファッション

各特集最新記事一覧へ