5/22のスタッフ3分間「モーニング小話」

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5/22のスタッフ3分間「モーニング小話」
~メイド・イン・アースの毎朝の朝礼で
スタッフが話す「日替りショートストーリー」~

 

今朝のお話しは、先日、産休&育休が終わり
改めて、メイド・イン・アースのスタッフに復帰した
企画担当の奥田さんのお話しです。

 

奥田さんは、2児のお母さんです(*^^*)

今日は、たんぽぽ組のちえりちゃんと
ひよこ組のとしきくんの名前の由来を教えてくれました。

 

4歳になってすっかりお姉さんのちえりちゃんは、4月生まれ。
ちょうど桜がキレイな時期でした。
そんな季節の桜=チェリーから『ちえり』と名付けられました。

 

そして、この春から保育園デビューをしたとしきくんも4月生まれ。
生まれてきた日は、ちょうど春の嵐の一日だったそうです。
しかし、生まれてくる時間は嵐もおさまり、
空から光が輝いて見えていたのだとか。

パパと同じ「俊」の字と、産まれてきた時の思い出の景色。
「輝」を合わせて『としき』と名付けられました。

 

そんな、素敵なエピソードがある二人の名前は、
どちらも、2人のおじいちゃん(旦那さんのお父様)が
考えてくれたそうなのです。

 

自分たちで考えると、なんだか今っぽくなってしまったり、
想いが強すぎて、重くなってしまいそう…とか思っていたりして…

おじいちゃんが考えてくれた名前は、
想像していたより、なんだかポップな雰囲気で
すごくよかったぁ~♪と、お話ししてくれました。

 

すごく可愛いい名前だし、素敵なエピソードですね。

 

『ちえり』ちゃんも、『としき』くんも
きっと春のように、ふんわりキラキラした
時間を過ごしてゆくのでしょうね~(*^-^*)

 

影ながら、二人の成長を見守っていきたいと思います♪

 

(書き手:沼田 佐知子)

各特集最新記事一覧へ