折って重ねて吸収力たっぷり! 一度使ったらヤミツキの三つ折り布ナプキン

オーガニックコットンの布ナプキンのよさは、生理中の敏感な肌を、温かくやさしく包んでくれること。メイド・イン・アースの三つ折り布ナプキンは、シンプルな四角い布ナプキンを三つに折り重ねることで吸収力を高め、さらにお洗濯がしや […]

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーガニックコットンの布ナプキンのよさは、生理中の敏感な肌を、温かくやさしく包んでくれること。メイド・イン・アースの三つ折り布ナプキンは、シンプルな四角い布ナプキンを三つに折り重ねることで吸収力を高め、さらにお洗濯がしやすい優れものです。布ナプ愛用者ほどリピート率が高く、大人気のアイテム。とっておきの使い方や開発ストーリーをお話します。

 

●シンプルな四角い形。それでいて使いやすさを追求

 

img10001034200.jpgメイド・イン・アースの「三つ折り布ナプキン」ができたのは2004年のこと。8年もの間お客様に愛されているロングセラーです。ホルダータイプの布ナプキンに使っている平織りの生地を起毛させて、ふわっふわの温かみのある生地に仕立てました。

さわってみるとわかるのですが、三つ折り布ナプキンの吸収体(オーガニックコットンのパイル生地)は、四角い布の真ん中部分に縫い付けてあり、上下は表地のみで薄く仕上がっています。三つ折りにしてショーツのクロッチ部分に当ててみると、ちょうど経血が出てくる部分に厚みが出て、前後は薄くすっきりしているので、アウターに響きにくいのが特徴。

吸収体は、厚手が2枚、薄手が1枚。これを2枚の起毛生地でくるんでいます。三つ折りにすると、厚手だったら6層の吸収体+6枚の起毛生地で、2日目でも安心の吸収力です。薄手も三つ折りにすれば吸収層が厚くなるので、多い日でもこまめに取り替えればモレにくく、厚ぼったいのが苦手な方にもオススメです。

●お洗濯がしやすい! 干すのもラクラク、乾きやすい!

 

布ナプキンはお洗濯が手間では……? そう思われる方も多いようですが、メイド・イン・アースの「ウォッシュヘルパー」など、アルカリ洗剤で浸け置きするだけで、するりと経血の汚れが落ち、意外とお洗濯はラクチン。三つ折り布ナプキンは形状がシンプルなので、特に洗いやすさは抜群です。汚れをゆるませた後、水で流すだけで、驚くほどに汚れがサッパリ、カンタンに落ちてしまいます。

また、布ナプキンを外に干すのはちょっと……という人でも、三つ折り布ナプキンならば見た目はハンカチと変わりないので、干す時もまったく気にならないのがうれしいところ。広げて干せば厚手の生地でも乾きやすいので、ローテーションの中でもヘビーユースの人が多いのです。

 

●工夫次第でいろんな使い方ができる!

 

三つ折り布ナプキンの魅力は、何といっても、たっぷりの吸収力でモレにくいこと、また、使用面が汚れたら折り返してきれいな面を肌にあてて使えるので、替えの布ナプキンを大量に持ち歩かずに済むことです。2日目など、とても多い日でなければ、三つ折り1枚で1日中平気! という人もいるほどです。

発売した当初は「スナップがなくてズレないかしら……」というお声もありましたが、フィット感のあるリブ編みのショーツをオーバーショーツとして着用するなどの工夫で、ズレ対策ができます。化繊のショーツは生地がツルツルとしてすべりやすいので、できればコットンのショーツの方がズレ防止にも、通気性の面からもよいようです。

布ナプキンのユーザーさんは、「布ナプキンを使っていると経血のにおいが気にならない」と、口をそろえておっしゃいます。布ナプキン=面倒くさい、のイメージを特に払拭してくれるのが、この三つ折り布ナプキン。そう言い切ってもいいくらい、使用感も、お洗濯も、とってもラクチンなのです。

 

三つ折り布ナプキンには、「これ」といった使い方の方程式はありません。ご自身の体調や経血の量、ライフスタイルに合わせて、自由にお使いいただけるのがいいところ。メイド・イン・アースのスタッフや、ご愛用のお客様の、さまざまな工夫のポイントをご紹介しますね。

 

<シンプルに三つに折る>

三つ折りにして、真ん中の面から使い、汚れたら左右の面を順に折り返して使います。多い日は厚手、軽い日〜普通の日は薄手を使用。

 

<三つ折りにして真ん中にパッドを挟み込む>

薄手も厚手も、ホルダータイプ布ナプキンの取り替えパッドを合わせて使用することで、多い日に吸収層を自分で増やせるので安心感がアップです。

 

<ホルダータイプの上に重ねて使う>

三つ折り布ナプキンを、ホルダータイプの布ナプキンの上に重ねて使う。かなり厚みは出ますが2日目でもまずモレる心配がありません。フィットするショーツをはきましょう。アウターに響く心配はそれほどありませんが、スカート・チュニックなどを着ればまったく気になりません。

 

<扇形に折って夜用布ナプキンにかぶせる>

多い日の夜は後ろのモレが気になるところ。扇形に折って夜用布ナプキンに重ねることで、後ろのモレ対策になります。

 

<ロール状に丸めてお尻にはさむ>

夜用布ナプキンと併用。薄手の三つ折りをロール状にクルクルッと丸めて、お尻にキュッとはさむことで、経血が伝っていくのを防げます。

 

……などなど、シンプルな使用法から、あっと驚く使い方まで、愛用者ならではの声が集まっています。

布ナプキンを使うと、生理の時に工夫する楽しみが増え、また女性同士カラダの変化や気持ちへの作用を話し合うなど、生理が「明るく、オープンに」なってきます。

ぜひ、三つ折り布ナプキンの、あなたならではの使い方、工夫を、教えていただけるとうれしいです♪

 

ようこそ!布ナプキンfacebookページ
https://www.facebook.com/nunonapkin
メイド・イン・アースのスタッフはどんな風に布ナプキンを使っているの?
布ナプキン座談会
http://www.made-in-earth.co.jp/news/cat12/post_21.html
 三つ折り布ナプキン【厚手】【薄手】
http://madeinearth-store.jp/category/529.html
各特集最新記事一覧へ