初めての生理こそ、布ナプ。
少女たちの健やかな心身を育む

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●「お母さんが布ナプキンを使っていたから」

 

初めての生理を迎える子ども用の「布ナプキン準備セット」

この日、インタビューに応じてくれたキーちゃんは、中学2年生。メイド・イン・アースの代表夫妻の娘さんです。キーちゃんが初めての生理を迎えたのは小学校6年生のこと。物心ついたときからお母さんが布ナプキンを使っているのを見ていて、お母さんが生理の時のお風呂やお洗濯の様子で、生理を身近に感じていたので、自分の生理が始まった時も、特に驚くことはなかったそうです。

ーー生理が始まった時、どんな風に感じましたか?

 

キーちゃん:「始まっちゃったなあ、めんどくさくなるなあ(笑)、ってのが本音かな」

 

いま中学2年生のキーちゃんは、家でも学校でも布ナプキンを使っています。

 

ーーお気に入りの布ナプキンは何ですか?

 

キーちゃん:「布ナプキンはたんすの中の籐かごに入っています。その日、手にとった布ナプキンを使っているけれど、スリム布ナプキンが使いやすいかも」

 

 学校のお友達とは、特に布ナプキンの話をすることはないそう。友達はほぼ使い捨てのナプキンを使っているようですが、キーちゃんは、「うちにあるのが布ナプキンだから」と、当たり前のように布ナプキンを使っているそうです。

キーちゃんはまだ経血の量がそれほど多くないようで、2日目や3日目でも、ホルダー付きの布ナプキン(昼用、昼用Sサイズ、スリム)とパッド1枚で事足りてしまうことがほとんどだとか。

 ーー中学生くらいの女の子って、生理の時にナプキンをトイレに持ち込むのに、ポーチを持っていくと生理だってことがバレて恥ずかしいとか、なんかコソコソしてしまうような、そんな思い出がありますけど、キーちゃんは生理中の時学校ではどうしているの?

 

キーちゃん:「実はあんまりトイレに行かないんです。経血の量もあまり多くないのかな? トイレでパッドを裏返しにするだけで、ナプキンをポーチに入れて持ち運ぶこともないかな」

 

ーーえ? それは驚き。1日1枚で済んじゃうの?

 

キーちゃん:「はじめの日や4日目以降は、スリム布ナプキンやリトル布ナプキン1枚で間に合っちゃう。2日目や3日目にパッドをつけるくらい。あとは家に帰ってから取り替えます」

 

ーー生理が近づくと、布ナプキンを持ち歩いたりする?

 

キーちゃん:「まだ、生理がいつ来るかわからないんです。突然来ちゃったりすることもあるし、しばらく来ないこともある。だから、布ナプキンを持ち歩くことはないかな」

 

ーーじゃあ、いきなり生理が来ちゃって、ショーツが汚れるのは心配じゃないの?

 

キーちゃん:「あまり気にならないんです。布ナプキン使っている時点で、どうせ洗うから同じかな、って」

 

 大人は、経血がショーツについたり、スカートやパンツに浸みることは絶対にあってはならない! という感じで、モレやシミには最大限の注意を払うことが多いですが、キーちゃんは案外気にしていない様子がとても新鮮! 確かに、ショーツに経血がついたら、布ナプキン同様、一緒に洗えばいいわけですから。

キーちゃんは、小さな頃から、お母さんが布ナプキンを使っているのを見ていたし、お母さんが生理中はお風呂に一緒に入らなかったり、布ナプキンをつけ置き洗いしているのも知っていたので、自分で布ナプキンを洗うことも、経血の色に対する抵抗や驚きも、特になかったようです。

 

 

ーー 使い捨てナプキンを使ってみたい?

 

キーちゃん:「一度使ったことあります。でも、捨てる場所が気になったし、買いに行くより、布ナプキンが家にあるから、布ナプキンをつかうほうがラクです」

 

ーー布ナプキンのよさって、どんなことだと思う?

 

「最初から布ナプキンを使っていたから、布のよさも、紙(使い捨てナプキン)のよさも悪さも、正直言うとよくわからないんです。だけど、生理痛もないからいつも元気に動いているし、量も多くないから取り替えたり持ち運ぶ手間もあまりないし……。生理中でも、自分が生理だってこと忘れちゃうくらい、いつものままです」

 

ーー生理痛やPMS(月経前症候群)がないの?

 

キーちゃん:「ちょっと頭が痛くなったり、頭がぼーっとすることがあって、風邪かな? と思ったら生理が来て、あ、生理だったんだ、と気づくことが多いかな。生理が来ちゃうと、お腹や頭が痛くなることはない」

 

キーちゃんの布ナプライフは、生理痛やPMS(月経前症候群)などのトラブルもなく、とても順調な様子。本人はまだ意識していないようですが、多くの女性が生理に関する悩みを抱えているいま、初めての生理から布ナプキンを使っているキーちゃんはとてもラッキーかもしれません。

 

 

●心身を育む大切な初経の時期こそ、布ナプキンを。

 

  キーちゃんのお母さんでもあるメイド・イン・アースの前田けいこは、布ナプキンをつくり始めた時から、「初めての生理を迎える少女にこそ、布ナプキンという選択肢を知ってほしいし、布ナプキンのよさを伝えたい」という強い想いを抱いていました。

「娘の生理を通して感じることは、布ナプキンを親が使い、タンスに布ナプキンを用意しておいてあげれば、あえて親が”布ナプキンを使ったら?”と勧めなくても、子どもが自分で選んで、自然に使い始める! ってことですね」

 

確かにキーちゃんは、お友達が使い捨てナプキンを使っているからと言って、わざわざ自分でそれを買いに行くこともなく、タンスに布ナプキンが入っているから、それを使う、と自然体でした。

 

「子どもが生理になっても、本人が自分で買いに行くことはあまりないので、普通は親のナプキンを使うわけですよね。そこで用意されているのが布ナプキンなら、自然にそれを使い出す、ってことなんだと思います。そんな風に、ナチュラルな流れで初めての生理から布ナプキンを使っていれば、“布でも大丈夫?”という不安もないようですね」

 

初経教育はいつから? どんな風に? ……それぞれの家庭の価値観やタイミングで、どのように生理のことを子どもたちに伝えていくか、異なると思います。ただ、親が布ナプキンを使っているということで、子どもも生理を自然に受け入れられるようになるのかもしれません。前田家では、布ナプキンのお洗濯や干し方は、お母さんがしているのを「見て覚えた」そうですが、初めての生理の時にお母さんと一緒に洗ってみる家もあるかもしれませんね。

 

メイド・イン・アースで布ナプキンの販売を始めてから13年が経ちます。これまでお客様とお話するなかで、生理中やPMS、月経不順、経血のにおいや色の悩み、使い捨てナプキンによるかぶれなどの肌トラブルなど、多くの女性が何らかのトラブルを抱えていて、生理に対するネガティブなイメージを持っていることを知りました。

 

使い捨てナプキンから、メイド・イン・アースの純オーガニックコットン100%の布ナプキンにシフトすると、まず、使い捨てナプキンに使われている石油化学製品による肌トラブルから解放され、「生理痛がラクになった!」「薬を飲まなくてもよくなった」「かぶれがなくなった」と、多くのユーザーの方がそのよさを実感してくださっています。肌トラブルはムレが原因と考えられますが、女性が最もデリケートになる時期に、大切な臓器に直結する粘膜部分にケミカルな素材が密着していることによるストレスは、私たちが想像する以上に大きいようです。

 

特に、初潮を迎えて間もない小中学生は、子宮や卵巣など女性にとって大切な臓器や機能を育む、とても大切な時期です。「女の子の成長にとって、最も大切とも言えるこの時期に、子どもたちの肌にふれる素材をよいものにしたい。いまの子どもたちは、最初から使い捨てナプキンしか選択肢がないようなもの。でも、布ナプキン、特に純オーガニックコットンの心地よさ、やさしさを知ってほしいし、選択肢として伝えたいのです」と、前田けいこは力説します。

 

 学校のある日や毎日は無理だと言うお子さんや親御さんもいるかもしれませんが、「夜だけとか、日曜日だけとか、少しの時間でもいいので、ケミカルなナプキンにふれる時間を減らしてあげられれば」(前田けいこ)。親や学校の先生など、周りの大人たちが、生理中の少女たちのカラダのことを大切に思い、いたわる気持ちを伝えることで、少女たちが自分の心身や将来を大切にするきっかけになれば、と、私たちメイド・イン・アースは願っています。

 

女の子のいる家庭では、「娘の生理が始まる」という日が、いつかやってきます。その時に、カラダにやさしくふれる布ナプキンという選択肢を、自然体のまま示してあげられる。お母さんの普段からの生理やお洗濯、お子さんにとっては貴重な学びにつながるのかもしれません。

 

メイド・イン・アースでは、小中学校の保健教育に、布ナプキンを活用していただきたいと、「布ナプキンお試しモニター」を随時募集しています。初経教育のみならず、使い捨てナプキンとゴミ問題、コットン生産地の環境や児童労働の問題等、環境や社会教育の窓口にもなる純オーガニックコットンの布ナプキン。ぜひ、布ナプキンを、少女たちの心身を育む教育や、もちろんご家庭でもお役立てください。また、メイド・イン・アースでは直営店やイベントで、オーガニックコットンのハンカチから布ナプキンをつくる手づくりワークショップも開催しています。ご要望に応じて出張も承りますので、ぜひご相談くださいね。

お問い合わせ、お申し込みを随時受け付けております。

メイド・イン・アース/株式会社チーム・オースリー

TEL 0120-697-510(フリーダイヤル)

FAX 0120-096-510(フリーダイヤル)

Email toiawase@made-in-earth.co.jp

 

link

▽メイド・イン・アースの直営オンラインショップ「布ナプキン」
http://madeinearth-store.jp/category/446.html

★WEB MAGAZINE
はじめて生理を迎える少女たちに、布ナプキンのやさしさを。
http://www.made-in-earth.co.jp/news/cat12/post_26.html

★メイド・イン・アースオフィシャルサイト
布ナプキンについて
http://www.made-in-earth.co.jp/contents/about-nnap/whats-nnap.html