12/13のスタッフ3分間「モーニング小話」

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12/13のスタッフ3分間「モーニング小話」
~メイド・イン・アース
毎朝の朝礼でスタッフが話す
「日替りショートストーリー」~

 

物流担当の
里子さんのお話。

 

綿の収穫時期も
そろそろ終わりで、
里子さんが
毎年種をとっては
育てている和綿も
とってもよく
実ったそうです。

もともとその和綿は、
何年か前に
お友達からもらった
和綿の苗だったそうで、
しかも、
メイド・イン・アースの
自由が丘店で
お友達が貰ってきたもの。

いつか
メイド・イン・アースで
働くことになるとは
思いもよらず、
譲り受けて育ててきた、
里子さん。

そして
こうしてこの話を
メイド・イン・アースの
朝礼で話すことになろうとは、、、
つながりとは、人生とは、
面白いものです。

 

そんな風にして
育ててきた和綿の種。
また今年もたくさん採れたので、
今年の夏楽しんだ朝顔の
種を譲ってくれた
別なお友達に今度は
お返ししようと
思っているんだそうです。

 

 

こんな風にして、
綿の種がどんどんつながって、
くらしの中の豊かさに
なっていくよう、
これからも
和綿のネットワーク、
オーガニックコットンを
広めていけると
いいなと思いました。

 

 

 

 

(書き手:フェアティ)