純オーガニックコットンのブランドが生んだ
最高峰の国産無垢材のベッド

●オーガニックコットンと同じレベルの家具  信州の森が育んだ、はっきりとした木目が美しいカラマツの無垢材のフレーム。木目が強い板材は「赤目」と呼ばれ、まさに骨組みそのものと言える堅牢さです。ヒトのカラダを支えるすのこには […]

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●オーガニックコットンと同じレベルの家具

 信州の森が育んだ、はっきりとした木目が美しいカラマツの無垢材のフレーム。木目が強い板材は「赤目」と呼ばれ、まさに骨組みそのものと言える堅牢さです。ヒトのカラダを支えるすのこには白い木肌が美しい信州産アカマツ材を用いています。強く、かつしなやかで、人のカラダをやさしくたくましく受け止めてくれるメイド・イン・アースのベッド。本物を求める方のためのベッドです。

メイド・イン・アースの無垢材ベッドは、純オーガニックコットン100%のふとんセットと一緒に使うと、そのよさをますます実感していただけます。メイド・イン・アースのおふとんは、ピュアな大地でつくられた、天然そのもののオーガニックコットン100%の中綿を、熟練の職人さんが一つひとつ手作業で詰めて、純オーガニックコットン100%の側地に包み、オーガニックコットンの縫い糸でしっかり縫いつけ、人の体重の分散に合わせて固さもしっかり調整した、世界に一つだけのオーダーメイドのおふとんです。

 メイド・イン・アースではこれまで、このふとんとセットで使うベッドを追い求めていましたが、素材も、製法も、納得のいくものがなかなか見つからない……。海外産の材木の中には、東南アジアや南米などの熱帯雨林を違法伐採したものや、輸入する過程で殺虫のために強力な薬剤で燻蒸するなど、環境破壊を伴ったり、途上国の生産者に対して公正でない取引のものもあります。知らずのうちに、自分たちが使うものや売るものが、誰かの涙のうえに成り立つものではないようにしたい、そんな風に思っていました。

また、家具は、加工の段階でも、ウレタン塗装などで木の表面に塗膜をつくって無垢材の質感を損なったり、化学物質がたくさん入った接着剤が使われることが多く、ニオイがきつくて目がチカチカするようなことも。メイド・イン・アースの直営店では、赤ちゃんの肌着やおむつを入れる家具には、接着剤や薬剤のにおいが強いものではなく、長い時を経てにおいが飛んだものや、アンティークの家具など使っていました。

オーガニックコットンと組み合わせて使うのだから、オーガニックコットンと同等の基準でベッドをつくれないだろうか。長いこと、そんな想いを抱いていたところ、出会いが重なり、日本の森を守ることにもつながる、国産の針葉樹の無垢材を使った家具づくりが実現しました。

そんな想いを持つ、純オーガニックコットンの総合ブランドがつくった家具なので、素材感も、製法も、安全・安心を追求し、究極のやさしさと心地よさを目指してつくっています。いまご自宅でお使いのおふとんを組み合わせても、国産材のしなやかでやさしい質感で、寝心地はぐんとよくなります。

●米糊による接着と“まあるいせっけん”を使ったソープフィニッシュ仕上げ

 通常の家具づくりでは、接着や塗装で化学物質を使ったり、ベニヤの板に天板を張るなど、本来の木の質感が感じられないような家具が多いなか、メイド・イン・アースの家具は、化学的な接着剤等はいっさい使わず、木を知り尽くした木工職人さんが心をこめて手づくりしています。

日本は、戦後の拡大造林期にたくさんの針葉樹を植えてきました。本来、伐りごろ、使いごろの木材がたくさんあるのにも関わらず、安価な外国産材が大量に輸入されていることから、林業の仕事が減り、手入れされないまま放置された山林が全国のあちこちにあります。長野県も決して例外ではないなか、信州特有のカラマツ・アカマツ材を生かした家具づくりをしようと、半世紀にわたって研究と実践を積んできた長野県は松本市の木工場の協力を得て、メイド・イン・アースの「100%ピュア」な日本の家具が実現したのです。

さらに、家具デザイナーの伊藤陽子さんが、日本で古来使われてきた強力な接着方法である米糊による接着と、北欧での家具の仕上げと手入れ方法であるソープフィニッシュを提案してくださって、メイド・イン・アースの無農薬・無化学肥料栽培のオリーブオイルでつくった“まあるいせっけん”による天然の仕上げもかなえることができました。

ソープフィニッシュでは、木の表面に塗膜をつくらないため、木の呼吸を妨げず、オーガニックコットンの吸放湿性との相乗効果で、通気性がよく、日本の気候風土に寄り添います。信州の森から生まれたベッドは、まるで森林浴しているかのような寝心地で、安定感あるフレームがカラダをしっかり支えるので、朝までぐっすり。心地よさを超えた、自然と一体になるような寝心地です。

このような、手間ひまかけ、心がこもった無垢のベッドを、一人でも多くの本物の質感を求める方にお届けしたいと考え、配送料を軽減し、ジョイント金具でお客様ご自身による組み立て式を採用し、お求めやすいお値段を実現しました。

自由が丘店や吉祥寺店では、店頭で寝心地を確かめていただくこともできます。本物を求める方に恵まれて、幸せな睡眠の時間が、少しずつ、増えてきています。
メイド・イン・アースのオーガニックコットン製品と同様の厳しい基準でつくった究極のベッド、天然の森の中で大地の温かさを感じるような、豊かな眠りを求める方に、ぜひ出会っていただきたいアイテムです。

link
▽信州産カラマツとアカマツの家具づくりへの挑戦。
http://www.made-in-earth.co.jp/news/locality-factory/post_50.html

★直営オンラインショップ
☆ベッド【信州産無垢材】
http://madeinearth-store.jp/item/1257.html

☆大人用ふとんセット【シングルサイズ/掛・敷】
http://madeinearth-store.jp/item/1060.html

各特集最新記事一覧へ