やさしいトレーニングパンツでラクラクおむつ卒業!体験記

こんにちは! メイド・イン・アース広報のキタハラマドカです。 先週、3歳5カ月のムスメが、メイド・イン・アースのトレーニングパンツでおむつ卒業しました。パチパチー。 3歳を前に昼間の布おむつをはずして半年。寝るときだけは […]

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは! メイド・イン・アース広報のキタハラマドカです。

先週、3歳5カ月のムスメが、メイド・イン・アースのトレーニングパンツでおむつ卒業しました。パチパチー。

3歳を前に昼間の布おむつをはずして半年。寝るときだけは紙おむつを使っていました。春になってから月に1回くらい、「そろそろ、ねんねの時のおむつとバイバイしない?」と声をかけていました。そのたびに「まだねんねのおしっこでちゃう」「まだできない」とやや消極的でした。ところが、6月末に本人に声をかけた時(火曜日の夜でした)は様子が異なりました。うん、もくようびからお姉さんパンツにする」と言い、その日は紙おむつを自ら選び、翌水曜日に「今日でおむつバイバイ」と言い、木曜日の夜に自らメイド・イン・アースのトレーニングパンツを取り出し、パジャマに着替える時に自らはいて、布団に入りました。

我が家は脚付きマットレスで寝ているので、ぬらされると洗うのが面倒くさいだろうなあ、ムスメは寝相がかなり悪いのであちこち汚れるだろうなあ、と、ドキドキしていたのですが……

木曜日の夜中、おしりをさわると、ぬれていない。でも、明け方、じんわり湿っていました。あちゃー、やっぱりまだ早かったかなあ。こっそり替えのトレパンをはかせて、ぬれたトレパンとパジャマのズボンを洗いました。そのとき気づいたのは、ズボンがビシャビシャにぬれていない! ということ。メイド・イン・アースのトレパンは、3層構造になっていて、おしっこをしっかり吸収してくれるので、ヘンなもれかたじゃないんだなあ、と納得。水分が伝わるスピードもゆっくり、じんわりなので、ズボンがしっとりするくらいで、マットレスや掛け布団への被害はなし!

翌金曜日の夜中も同様で、おねしょしたけれども、布団に地図を描かずに済みました。

そして、土曜日。ムスメは「ねんねのときは、このパンツ」と言って、同じようにトレパンを取り出し自らはいて布団に入り、朝までぬらさずぐっすり! 翌朝、父母は大喜びで彼女を褒め称え抱きしめましたー。

それから一度もパンツをぬらさず、夜中におしっこしたくなった時は目覚めて「おかあさん、トイレにつれていって」と親をたたきおこし、見事に排泄という行為をモノにしたムスメ。3歳半を前に、「大人の階段」をまた一歩上りました。

ムスメの成長のワンシーンとともにあるメイド・イン・アースの子ども下着。おむつ、トレーニングパンツ、そして今度はお姉さんパンツと、ともに歩んでいきたいと思います!

▽link
布おむつの次はコレ! オーガニックなトイレトレーニングに
http://www.made-in-earth.co.jp/news/story/trainingpants.html

各特集最新記事一覧へ