今年のオーガニックコットン収穫第一弾^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年のオーガニックコットン収穫第一弾^^          2017.9.21

 

メイド・イン・アースのオーガニックコットン畑が、横浜になってから、今年で4年目。

去年から同じ横浜でも、少し場所が変わり、とても広々としたさらに気持ちのいい畑になりました。

 

 

先日の大型の台風で、関東もかなり吹き荒れていたので、コットンが倒れてしまっているのではないかと、駆け付けたところ、やはり寝てしまっている枝もありましたので、区切ったり、起こしてあげたりの作業。また空に向かってすくすく伸びてゆくでしょう。

 

そんな起こす作業と一緒に、土から30㎝ぐらいまでに、ついたコットンの実は、すでに、かわいいコットンが顔をだし、はじけ始めていたので、第一弾のオーガニックコットン収穫もしました!!ふかふかでやわらかで、ムニュムニュ触ってしまいます。

このオフホワイトの綿が、洋服になるんですからね。不思議でかわいい植物です。

 

 

 

 

 

  • ちょっとここで、コットン豆知識です。

 

コットンは、一粒の種から一本の木に成長します。そして、一本の木には、コットンボール(コットンの実)が、大体10個ぐらいつきます。1個のコットンボールの中には、房が3つ程入っていて、一つの房の中には、種が6~7粒入っているのです。なので、コットンボール1個には、種が大体20粒。一本の木には、10個のコットンボールができるので、種は、全部で200個になる。となると、たった一粒の種から200粒の種ができる。200倍です!!スゴイですね。

その200粒の種が、また成長したら、200本×10個×20粒なので、40,000粒の種ができるのです。ビックリしますね。

 

今年の収穫はまだ始まったばかり、コットンは、下の方の実からはじけてゆくので、12月ぐらいまで、どんどん上の実、上の実とはじけてゆきます。

楽しみです。

 

 

10月末には、収穫祭イベントも企画していますので、またお知らせしますね。

 

お知らせは、メールマガジンもしくは、facebook、Twitter、LINE、Instagramなどで告知いたします。

 

メルマガのご登録はこちらです⇒

 

 

(ブランドマネージャー・前田けいこ)