スタッフ布ナプ体験談☆

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。初めまして。

コピス吉祥寺店、新米スタッフの五味です。

先週積もった雪がまだところどころ残り、いっそう寒さを感じさせますね。

雪がほとんど降らない、暖かい地方の出身なので、

東京の寒さが身にしみていますが、

リブ編みインナー(ロングスリーブ&レギンス)が内側を守ってくれているのでなんとか耐えています。

 

さて、今日は私の布ナプキン体験談をお伝えします。

まだ使い初めて数か月ですが、嬉しい変化が続々とカラダココロにあらわれてきています

———-嬉しい発見リスト——————————

★月経前症候群(PMS:Premenstrual Syndrome)の症状が改善されたこと

★足の付け根やお尻の擦れ、かぶれがなくなったこと

★ナプキンなのに着けていて違和感がなく、むしろ気持ちいいこと

★経血コントロールがさらに出来るようになったこと

★生理用品のストックが最小限で済むこと(一応まだ少しだけ残してあります)

★布ナプたちを洗って干してアイロン掛けするのが楽しいこと

———-使用中のアイテム—————————–

今私が使っているアイテムたちが全部入っているセット品。

一通り揃っているのですぐにでも布ナプ生活にシフトできる優れものです。

8点セット ¥9,345

昼用レギュラー、夜用ホルダー、三つ折り(厚手、薄手)、

スリム、リトル、パッド(平織2、起毛4)、ウォッシュヘルパー

着け心地が気持ちいいので面積の広い三つ折りや夜用がお気に入り☆

 三つ折り 厚手¥1,050 薄手¥945

夜用布ナプキン ¥2,100

 

——————————————————————

生理痛がほとんどないため、布ナプキンを始めるきっかけをつかめずにいましたが、

入社とともに切り替えました。

最初は着け心地がいいし、かぶれなくていいな、といった印象だったのですが、

予想外にPMSの症状が和らいだことが一番嬉しいです。

生理前はイライラし、落ち込み、体が重く、ついつい食べすぎたり、お肌が荒れたり。。。

生理中よりも前の方が憂鬱だったのですが、生理がきそうな1週程前から布ナプキンを付けることによって

不安が消え、カラダもお肌の調子もとてもいいです。。

使用済み紙ナプキンの臭いやトイレの汚物入れなどの印象、

家以外ではどこで捨てよう?といった不安は、

思った以上にココロに負担だったのでしょう。

ココロが安定するという事は自分自身の問題だけではなく、

まわりにも安定したやさしい態度で接することが出来るという事。

笑顔が増えるきっかけになりますね♪

みなさんもご自分のココロとカラダに向き合い、

大事に扱ってあげてくださいね。

そのきっかけが布ナプキンであればとても嬉しいです^^